シルバーペンダントメイキング (エゾシロチョウ)


シルバーペンダントを作っています。

まずは地金の板作りから。

溶かして伸ばして、目的のサイズに。

シルバーペンダント エゾシロチョウ

材料の準備が出来たら、下書き。

今回のモチーフは、国内では北海道のみに生息する「エゾシロチョウ」

蝶です。シンプルな羽の模様がステキです。

シルバーペンダント エゾシロチョウ

線が書けたら、切り抜き。

シルバーペンダント エゾシロチョウ

完全に切り離す前に、縁のミル打ちの仮打ち。

シルバーペンダント エゾシロチョウ

この段階で仮うちをしておけば、枠がしっかりしている状態なので

多少力を込めても歪んだりせず楽です。

あとは、切り離してからミルの本打ち。

切る時にデザインを微調整。

シルバーペンダント エゾシロチョウ

あとは丸カンを溶接して、磨いて出来上がりですが

きょうはここまで。

糸鋸でひたすら切る作業も、

ミルを点々と打っていく作業も

ひたすら地味な作業ですが、それが楽しいんです。

金工舎 札幌

#シルバーアクセサリー #シルバー

カテゴリー

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。